そうだ、自転車でニュージーランドを一周しよう32~SLOPEPOINT to Invercargill

Sponsored Links

28日目、5月11日、日曜日。とても親切な、SLOPEPOINT BACKPACKKERSのオーナーと僕のGIOS。何故ゆえにこの季節で半袖、半ズボンかと。IMG_0386お互い写真を取り合った。今日は風がきついとアドバイスされたが、本当にひどかった・・・氷雨も降り、嵐のようだった。

5時間以上走ったのははじめてだった。なんせ、時速10kmくらししか出ないし横風の時、身体を斜めに倒さなければいけなかった。強風に身をゆだねるとでもいうのか。こんな経験2度とできない。南島の最南端だけあって風の脅威を強く感じずにはいられない。

IMG_0387
12:30頃、やっと1つの店があった。まるでオアシスのようだ。
チップス、ホットドック、オニオンリング、カニのシーフードスティック($4.5)とホットチョコ
店から出たくないと切に思う。昼食後も氷雨、横風が体力を奪う。たった1kmの長さがものすごく遠いものに思えた。

「WELCOME Invercargill」の看板が見えた時は、本当に本当にうれしかった。

15時過ぎにSouthern Comfort Backpackersに到着した。1泊$17
ダニーデンで会ったaikoさんがいたのには驚いた。こういう再会はとても嬉しい。
とりあえず、シャワーをし、温かいコーヒーをカップに注ぐ。体力が消耗しているため砂糖は多めにする。

明晩、aikoさんは、ファームステイにピックアップされるらしい。その後、Tekapoに行くそうだ。一日、ずれていたら再会できなかった、そう考えると奇跡に近い。
PAK’n SAVEへ買い出しに行きはじめて食パン、はちみつを買った。pak'nスーパーの買いものは本当に楽しい。5年前にニュージーランドに行った時のスーパーが”PAK’n SAVE”だったとふと気づいた。建物の作りが一緒だからだ。

夕食は、チャーハンと野菜炒め。aikoさんと、takuくん、半年間旅行しているという女性の4人で話しながら食べた。
takuくんは、これからスノボーをするため、WANAKAあたりでexchangeするらしい。

同室のEnglandの23歳の男性、9月から医学の大学に5年間行くらしい。フランス語も話せる。デジカメが欲しいらしくPENTAXのトランプサイズの$910のがいいらしい。僕の持ってるcanonのデジカメを何回も見せてと言われた。ちなみに僕のは”IXY DIGITAL 200”IXY中田英寿がCMやってた当時人気だったモデルで5万円もしたのだった。ちょうどデジカメに替わりはじめた時期で当時デジカメは画期的だったのを思い出す。彼は僕がこれから行こうと予定しているダウトフルサウンドやミルフォードサウンドにも行ったらしくすごくよかったそうだ。明日、Te Anauに行くとのこと。

部屋は5人部屋ですべて白人、1人は女性だった。bluffインバーカーギルの初日はとても”nice!”な日になった。なぜかどこでも初日は良いことが多い。しんどい行程だったのでよけいに嬉しい1日だった。

本日のルート「SLOPEPOINT」~「Invercargill」
本日73.1km
通算1063km
ニュージーランド旅行28冒険をしようと思った動機
そうだ、自転車でニュージーランドを一周しよう

Sponsored Links

関連記事と広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*