SBIFXトレードの積立FXでドルコスト平均法投資。毎日積立で2018年11月末の結果。

Sponsored Links

SBIFXトレードの積立FXというものを2018.10.28からはじめたので約1ヶ月が経ちました。

毎日コツコツ積み立てていくという方法だと為替が激しい動きとか考えなくていいので、いわゆるほったらかしです。

現在、つみたてNISAをドルコスト平均法で毎日自動で購入しています。

つみたてNISAは株式ですが為替でも同じように積み立てできるものを探していましたら見つかりました。

投資の初心者でもうまくいくのか?

実際に1ヶ月経った時点での結果報告になりますので、良かったら最後までごらんください^^

2018年11月末での積立FXの結果

下記のとおり、6通貨に分散して積み立てています。

通貨 購入残高(外貨) 購入残高(円) 時価評価額 損益
米ドル 59米ドル 6780円 6806円 26円
豪ドル 82豪ドル 6780円 6867円 86円
ニュージーランドドル 88NZドル 6781円 6917円 135円
カナダドル 78カナダドル 6781円 6727円 -54円
南アフリカランド 564南アランド 4521円 4623円 102円
トルコリラ 213トルコリラ 4521円 4645円 124円

2018/11月末での損益

取引必要証拠金13563円に対してプラス421円なので3%のアップでした。
といっても、長期でみていく予定なので特に気にせず忘れるくらいの気持ちでコツコツ積み立てていきます。

積立FX 11/30現在
預り金残高 20000円
評価額 20421円
取引必要証拠金 13563円

SBIFXトレードの積立FXとは

自動購入により毎日取引する手間を削減!

これなんですですよね、大事なのは。
自動購入で、なおかつ毎日決まった時間にコツコツ買ってくれるというのが大事です。

なぜなら、自分で買い時を決める裁量取引だと、「今は買い時じゃないな」とか「今下がってるから多めに買おう」とか自分の判断によって、自分の決断がにぶります。

自動購入だと自分で判断する必要がありません。

大事なのは「ほったらかし」です。

こういうのを探していました^^

わたしは毎日購入を選びました。

(SBIFXトレードより引用)

ドルコスト平均法で購入平均単価を平準化!

毎月、毎週、毎日購入と選べますが、わたしは究極のドルコスト法である毎日購入で試していきます。

毎月だと全然ドルコスト平均法のメリットを最大限活かせないと思います。

(SBIFXトレードより引用)

積立FXの取り扱い通貨は9種類

  • USD(米ドル)
  • GBP(英ポンド)
  • AUD(豪ドル)
  • NZD(NZドル)
  • CAD(カナダドル)
  • CNH(中国人民元)
  • ZAR(南アランド)
  • TRY(トルコリラ)
  • HKD(香港ドル)
Sponsored Links

積み立てしている通貨と積立金額

わたしは、できるだけリスクを分散するため、下記6通貨を毎月2000円ずつ購入で、まずはスタートしました。

通貨 購入頻度 レバレッジ 月間購入数量 購入予定時刻
米ドル 毎日 3倍 2000円相当 毎営業日
11:30
豪ドル
ニュージーランドドル
カナダドル
南アフリカランド 2倍
トルコリラ

積立の特徴である長期的に保有してスワップポイントをねらう

スワップポイントとは、2国間の金利差のことです。

金利の低い日本円と金利の高い他国での金利差でスワップポイント(金利のようなもの)を受け取れます。

どちらかというと、長期積み立ての目的は、このスワップポイントねらいです。

下記表を見ると1位はトルコですね。


(SBIFXトレードより引用)

上記は2018年5月での月間スワップポイントランキングです。
スワップポイントは日々変動します。

レバレッジは、1倍・2倍・3倍から選ぶ

長期的な積立のため、相場が急落も十分考えられます。

レバレッジをかけすぎると急落時、せっかく積み立ててきたものがパーになってしまうこともありえます。

わたしは、
米ドル、豪ドル、ニュージーランドドル、カナダドルの4通貨はレバレッジ3倍、
南アフリカランド、トルコリラの2通貨はレバレッジ2倍にしています。

積立FXは、長期投資向き

数年単位で考えたとき、為替の大きな変動はつきものです。

毎日ドルコスト平均法は、変動幅をできるだけ平準化してくれるので、スワップポイントを取りにいくには最適な方法だと考えています。

おわりに

SBIFXトレードの積立FXをはじめ、約1ヶ月が経ったので記録に残しました。

初心者でもうまくいくのか、生きたデータとして参考になればと思います。

これからは、日本円だけを持つというのはリスクが高くなると思っています。

リスク分散のためにも、他通貨を保有するのをおすすめします^^

Sponsored Links

関連記事と広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*