アラフォーからのジム通いで改善された3つの良い点

昨年6月からトレーニングジムに通い始めました。

不思議なもので、今までと同じものを食べているのにお腹が出てくるのです。代謝が変化してきたのでしょう。30代の頃は全くと言っていいほど気にならなかったんですが。

まずは、トレーニングジムお試し体験が無料だったのでどんなもんかと体験してみました。特に意気込んでやりたい!という動機ではなく、家の近くにあるのでやってみようかという軽い気持ちで行きました。

トレーナーの方がトレーニングマシンをいくつか説明してくれました。そこで運動されてる方の人数の多さにびっくりしました。こんな空間があったんだと正直驚きました。こんなにも頑張っている人がいるなんてと。

トレーニングマシンがあり、プールが付いてて、温泉・サウナ、さらにはマッサージマシンもありと、これが全部やりたい放題なんてととてもワクワクしました。

始めのうちは楽しくて楽しくて時間があれば行けるだけ行くようにしてました。

すると3ヶ月もすると、今まで腰痛持ちだったのですが、少しずつ改善されていきました。痛みがあまり気にならなくなったのです。何かの本に腰痛は筋肉不足からくると書いてました。腰を支える力が弱まり、姿勢が悪くなったり背骨にゆがみが生じて不安定になり、その結果、腰への負荷や衝撃が大きくなり腰痛をまねくとのことです。

もう一つは、風邪を引かなくなったことです。今まで季節の変わり目、特に冬に入る前には必ずと言っていいほど風邪を引き、会社を休むべきか行くべきかということが何度もあったのですが、6月から1月の今まで風邪を引いてません。あまりにトレーニングメニューがハードワークすぎるとダメみたいですが私にはあっているのかもしれません。

3点目は、日々の充実感です。見た目にムキムキになったわけではないのですが、筋トレをした後の充実感は半端ないです。その気持ちのまま温泉に浸かって将来のことを考えたりします。

自己満足でしかないのですがとても前向きな気持ちを持続できます。歳を取っても新しいことにチャレンジするっていうのはワクワクします。今はジムでの筋トレが発展してランニング→マラソン大会参加とやる気がエスカレートしています。
マラソン大会参加時の貴重品や荷物はどのように保管するの?

プロに筋トレの基礎を叩き込んでもらうという手も

わたしは、youtubeなどで調べて筋トレの効率的な改善を重ねてきましたが、筋トレを始めたばかりの「初歩中の初歩」の方ならまずは筋トレのプロに基礎を叩き込んでもらうという手も十分あります。

やり方、フォームが間違っていればせっかくの努力が身体にしっかり伝わらないですからね。

それはもったいないです。

パーソナルトレーニングで効率的な筋トレを学ぶなら完全個室のプライベートジムRIZAPですね。

食事指導もやってくれるので、筋トレだけでなくダイエットもしたいという方にもおすすめです。