CFD(くりっく365)投資参戦、SBI証券でFTSE100を2ヶ月取引してみての損益結果

Sponsored Links

CFD(くりっく365)投資デビューしました。

CFDとは簡単に言うとレバレッジのかけれるインデックス投資です。

つみたてNISA、トライオートETF、仮想通貨に続き4つ目の投資になります。

全て少額で試しています。

どんなものかを把握するためには実践するのが一番いいです。

実践すると(身銭を切ると)損得が発生するのでいやでも真剣になります。

あとどれが自分に合うかも実際にやってみないと分かりませんからね。

2ヶ月経ってCFDの損益がどうなったかを記しましたのでごらんください^^

CFD(くりっく365)2018/7/25開始時の状況

CFDで取引できる銘柄は、

  • 日経225(日本株価指数)
  • DAX(ドイツ株価指数)
  • NYダウ(アメリカ株価指数)
  • FTSE100(ロンドン株価指数)

の4種類があります。

その中で、FTSE100(ロンドン株価指数)を選びました。選んだ理由は単純に配当率が高いからです。

FTSE100
約定日時 7/25
入金額 50000
約定価格 7739

現在、FTSE100は購入した時より下がっているのでトータルでは大きくマイナスですが長期的にホールドする予定です。

あと、下記表からレバレッジが19.78倍。つまり、50000円×19.78=989000

5万円で約100万円を運用していることになります。

そう考えるとレバレッジが大きくて不安のため、もう少し入金した方が良さそうです。。。

月別の評価損益

月別といってもまだ2ヶ月くらいなので蓄積データは少ないですが参考に載せます。

FTSE100 2018/7/31現在 2018/8/31現在
約定価格 7739 7739
評価価格 7804 7650
評価損益 6500 -8900
金利相当額 -161 -1109
配当相当額 318 6614
評価損益合計 6500 -8900
現金証拠金残高 49847 49847

9/17時点での証拠金状況

下の表をみてもらうとわかりますが、7/25から9/17の約2ヶ月で配当が7549円もでています。
50000円投資して2ヶ月で7549円というのは相当な配当額です。

FTSE100 2018/9/17現在
評価価格 7569
評価損益 -17000
未決済金利相当額 -1466
未決済配当相当額 7549
差引損益 -10917
証拠金維持率 150%
現在のレバレッジ 19.78倍
注文必要証拠金 26000円
CFD取引余力 13130円
プレアラート基準額 31200円
アラート基準額 26000円
ロスカット基準額 18200円

評価損益-17000円というのはかなり冷や汗ものです。。。

実は、9月11日にプレアラート引いてます。。。
上の表にもありますが、プレアラート基準額は、31200円です。
つまり50000円入金しているので、マイナス18800円になってしまった訳ですね。。。

ちなみにロスカット基準額は、18200円ですが、今のレバレッジだといつ刺されるかわかりません。

もう少し、入金した方が良さそうです。

FTSE100の月足チャート

下記は月足チャートで字が小さくて分かりにくいですが、一番古いのが2011年です。右肩上がりになってますね。

時折出てくる暴落に注意が必要です。。

どこで口座開設したか

口座開設は、SBI証券でしました。

というか、つみたてNISAで口座を開設していたので同じにしたほうが管理しやすいのでSBI証券にしています。

SBI証券で 口座開設する

SBI証券で 口座開設
(口座を作るのは無料で簡単です)

おわりに

今回は、CFDをはじめて2ヶ月が経ったので記録に残してみました。

投資って色々な種類があるなと思います。できるだけ放置できるものが精神的にも楽です。

CFD(くりっく365)は、配当率が高いので長期的に続けていこうと思います。

配当がたまったら、さらに枚数が増やしていこうと計画しています。

それでは、また来月更新します^^

Sponsored Links

関連記事と広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*