ニュージーランド自転車一周★54~OKARITO to Harihari

Sponsored Links

ニュージーランド 54日目、6月6日
今日は雨が降っているが食料もないので行くしかない。

ドイツ人ダニエルにスポークを見てもらった。タイヤサイズは32か35が良いそうだ。そしてグリップの強いものに。

9時40分ころ出発、はじめは雨やんでたが少ししたら降ってきた。けっこうきつめ・・・

出発から25kmくらいの「Whataroa」でフィッシュアンドチップス2つを食べるため少し休憩。

途中、Mt.Hercules少しきつかったがなんとかクリアし「Harihari」に13:30ころ到着。Pukekuraに行こうかと迷ったが雨に濡れて身体が冷えていたので今日は終了にする。harihari

Tomasi Motels B/P (1泊20ドル)部屋内にトイレ、シャワーやポットまであり嬉しい。近くのお店でトースト・オレンジ、ベーコン、ハチミツ、玉ねぎ、靴下など24ドルも使ってしまった。

雨は降ったりやんだりだ。夕食はだしの付いてなかったラーメン2つの汁無しの上にベーコン・玉ねぎ・トマトソース・・・食べすぎてしばらく動けない・・・

今日でニュージーランド自転車2000km超えたお祝いにビールをと近くの「BAR」でスパイツビールを注文!コツコツやれば2000kmも走れるんだと自信を持てる瞬間であった。ビールBARでは、ダーツやビリヤードをしているたくさんのお客がいたことに驚いた。唯一の娯楽場なのだろうか?なんて思ってみたりする。bar

Tomasi Motelsに戻り北島のルートどうしようかとぼんやりと考えていた。そろそろ2か月が過ぎようとしている。9月には中国留学が決まっているので、あと2か月半くらいはニュージーランドにいれるかな。特に孤独感もなければ病気もない、不安もないし、気力がみなぎっている状態だ。スタート当初は、キャンプ生活をと思ってテントやら寝袋やらを設置したが南半球は冬だ。(6月は日本でいう12月。)テント内は、湯たんぽをしても厳しい寒さだ。

それにユースホステルやバックパッカーズは、たくさんの人との出逢いがある。これが何より嬉しい。一期一会。1日ずれていたらきっと会えなかった。そう考えると運命のようにも感じる。これが旅の醍醐味。会社辞めたこと後悔していないし、辞めて良かった、旅って最高。

毎日の出会いに感謝!!

本日のルート「OKARITO」~「Harihari」
本日57km
通算2033km

ニュージーランド旅行 / 冒険をしようと思った動機

Sponsored Links

関連記事と広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*