HISの「バリ島達人ツアー」に参加してみた!~バリ島旅行2

Sponsored Links

HISのオプショナルツアー:バリ島達人ツアー

バリ島2日目(2015年8月1日)は、事前にHISでオプショナルツアーを申し込んでいました。

小さい子どもがいるので、やはり1日くらいはプロにツアーを任せた方が効率よく行動できると思いました。

その名も「バリ島達人ツアー」です。

オプショナルツアーで1番人気ということと、バリ島北部にあるキンタマーニ高原が含まれていたからです。

日本で事前予約すれば割引があるというので予約してから出発しました。

大人$94、子ども$49(米ドル)です。朝8時から22時ころまであるということで大切な時間を有効に使えると思いました。

日本語が話せるガイド付きです。

ホテルを出て、いきなりお土産屋へ2件行くというのでおいおい大丈夫かとはじめは思いました。

1.バロンダンス鑑賞

バロンダンス鑑賞が9:30からだったのでその時間を埋めるためにしょうがなかったんですが。

バロンダンス鑑賞ですが、かなりの観光客が来ていたのが意外でした。欧米人もまあまあいましたが日本人のツアー客も多かったです。


youtubeに動画がありました。
楽器を奏でる人が20人近く居たと思います。
ストーリーは正直よく理解できなかったのですが、その独特な楽器の音色、そして強弱の付け方に魅了されました。
1時間くらいあったので、子どもたちは途中から退屈モードになっていました。

ところでバリ島の8月の気候ですが、東京と比べるととても心地よいです。東京は35℃前後、バリ島は28℃くらいでしょうか。
南国のため直射日光はきついですが、東京は湿度がすごいので外に出るだけでへばってしまいますがバリ島の湿度はそれほど不快ではありません。それに、不安だったやばい虫とか蚊とかそういうのもあまり見かけませんでした。

5月から10月が乾季、
11月から4月が雨季となっています。

2.テガラランのライステラス鑑賞

2つめは、テガラランのライステラスを見に行きました。

ライステラス

パンフレットを見ただけで行ってみたい!と思いました。
空にはとってもクリアな青空が、目の前にはとてもきれいな緑色のライステラスが広がっていました★
下に降りてハイキングをやっている人も多く見られましたが、ツアーで時間が決まっていたため今回は上から眺めるだけでした。
せめてコーヒーを飲みながらゆっくりしたいとも思いました。

3.バトゥール山&バトゥール湖

3つめは、キンタマーニ高原から眺める、「バトゥール山&バトゥール湖」です。

バトゥール湖

この景色は圧巻です★↓

IMG_0962

バトゥール山山頂の標高は1717mです、ここ最近(といっても数年前)、噴火をしたということで黒い部分の溶岩が見えています。
バトゥール山は、地球のチャクラとも呼ばれる非常に強いパワースポットです。

ここでビュッフェ形式のランチです。景色は抜群だったのですがビュッフェスタイルなのに料理が空っぽのままだったりとあまり良い店ではありませんでした。

ちなみに、天気が良ければバトゥール山の横に、バリ島最高峰アグン山(3142m)が見れるらしいのですが雲がかかっており、残念ながら見れませんでした。

4.ゴアガジャ

4つめは、「ゴアガジャ」です。ゴアガジャとは、「象の洞窟」という意味で1923年にうオランダ人により発見されたそうです。

IMG_0988

中に入るともわ~とした空気が漂っていました。風が通らないのでジメジメしたかんじです。

5.ウブド市場ショッピング

5つめは、ウブド市場をフリータイムで見て回りました。お土産屋の数がひっきりなしにあり、交渉しないと間違いなく損をするので粘り強く戦いました。ここで大体納得のいく金額で成立するとすごく達成感があり、楽しいです。
でもこれでも実はこちら側が、やられているのかもしれません…
ずっと見て歩いても飽きない感じでもう少し時間があったらなと思いました。

改めてバリ島は観光の国だなと強く思いました。
いや、観光客がいなければ到底成り立たないでしょう。
とても魅力的です。

ウブド王宮にも連れていってもらいましたが、個人的にはあまり響く場所ではありませんでした。

ウブド

もう終盤で疲れていたからかもしれません。

6.ケチャダンス鑑賞

6つめはケチャダンス(kecak:バリ島では、kを発音しないため、現地ではチャと呼ばれている。)
こちらは午前中のバロンダンスとはうってかわって、楽器がなしで全て人の声で伴奏をしている。


またしても物語の意味は理解できなかったが、どちらかというと「チャチャチャ」というその人間伴奏の上手さに魅了されてしまいました。
子どもたちは退屈そうです…
ここもみんなツアーに含まれているのでしょう。バロンダンスと同じお客がいたりもしました。
土曜日という事もありお客は多かったです。

最後にレストランでダンスを見ながらのディナーでフィナーレです。
シーフード料理BBQです。エビ、焼き魚、イカ、ナシゴレン(焼き飯)、ミーゴレン(焼きそば)など。
子どもたちの分も大人サイズで来たので全く食べきれなかったのが残念です。
子どもたちも疲れているのがわかります…
ホテルに着いたらすぐに寝てしまいました…

「バリ島達人ツアー」は、大人としては、おもな見どころを一気に見れるので良かったと思います。

バリ島は東京都の2,5倍くらいの面積に約420万人が住んでいるらしいですが道路の本数が少ないからかかなり渋滞に巻き込まれます。
北部のバトゥール山に行くのにけっこう時間がかかり疲れました。

バイクはありえないくらいの台数が走っています。99%が日本車だと言ってました。ホンダ、ヤマハ、カワサキ。
3人4人乗りを平気に乗りこなしているのがたくましいです★
赤ちゃんや子どもがヘルメットをしていないので少し不安になります。

今年1月にスカイマークが経営破たんしANAが出資することになったニュースは驚きましたが、
HIS自体は、何回も利用しているので安心できます。
これからも格安で他企業と戦う商品をどんどん出してきてほしいと思います。



Sponsored Links

関連記事と広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*