マニラからプエルトガレラへの行き方~ホワイトビーチリゾートに泊まった

Sponsored Links

家族でフィリピンのマニラへ旅行に行きました!

東南アジアへは昔から1人旅で何回か行ったことがあるのですが、家族で行くのは初めて!

小さい子どもが一緒なので、首都マニラとなるとなかなか危ないこともあると思い、地球の歩き方に、マニラから気軽に行けるとても美しいビーチとして「プエルトガレラ」(Puerto Galera)が載っていたので、ここに行きたい!との思いで行ってきましたので行き方を紹介したいと思います!!

首都マニラとプエルトガレラの位置関係

まず、プエルトガレラは、ミンドロ島にあります。
マニラからプエルトガレラへ行くには、まず「バタンガス」へバスで行きます。マニラのパサイ市からバタンガス行きのバスに乗ると3時間くらいで着きます。

「パサイ市」はニノイ・アキノ国際空港の少し北側にあり、中・長距離バスターミナルが集まっています。ホテルから中・長距離バスターミナルまではタクシーで行けばよいでしょう。
バタンガスに着いたらプエルトガレラ行きのフェリーに乗ります。
バタンガス港には人がたくさんいてごちゃごちゃしています。チップ目当てで勝手に荷物を運ぶ人がいるので注意したいところです。

フェリーの横部分には転覆防止のため?の「竹」で作られたバーがあります。こんなの初めて見ました。おそらく過去に悲しい事故があったのでしょう。

フェリーの所要時間は1時間ちょっとくらいです。230ペソ(607円:2015.1.25の為替レートは10000円=3785ペソでした。円安がかなり悲しい…)です。

船の中では、もれなくファンキーな音楽が流れています。船長チョイスなので、船長の気分が音楽で読めます。あと、ピーナッツを売るおっちゃんがいますが、5粒くらいをくれるような動作をしますがそれを受け取ったらお金を払わなければいけないので要注意です。

くれぐれも試食と思って手を出してはいけません。

アジアでは当然の客引き

船旅が終わったらミンドロ島「プエルトガレラ」へ到着します。着いたらこれまたたくさんの人々がお出迎えしてくれます。

タクシーや、ホテルに連れていきたい人たちがほとんどです。そこで言われるがままホテルを選ぶよりかは事前にどこがいいかなと「地球の歩き方」などで下調べした方が安心できます。僕は「ホワイトビーチリゾート」というホテルで家族4人で1泊1590ペソ(=約4200円)でした。

ホワイトビーチリゾートとその周辺

ホワイトビーチリゾートホテル自体は派手な印象です^^ ↓

ホワイトビーチリゾートの部屋です。安宿なのでキレイ!というほどではありません。。

スコール直前のホワイトビーチ ↓

ホワイトビーチ沿いのレストラン アジア食はおいしい^^  韓国人の団体がいて全員自撮り棒持ってました ↓全員が同じものを持っていると気持ち悪いです。。。

早朝のホワイトビーチ 海の色がキレイです。↓

夕暮れ時のホワイトビーチ ↓

プエルトがレラまで全部任せるには

ここまでのタクシー、バス、フェリーが不安という人は、「スワグマン・ホテル」で全てを手配してくれるのでそこに任せるのも手です。

というか、僕はそれにしました。地球の歩き方に載っていました。片道880ペソ(=約2324円)です。

フィリピン総合病院の西側にあります。
ただ、そのスワグマンホテルの案内人の英語が僕の英語レベルでは聞き取れないため、しょうがなく嫁さんにバトンタッチしました。

そこでスワグマンホテルからバタンガスまでのバス、バタンガスからプエルトガレラまでのフェリー、プエルトガレラからホテルまでの車を全部任せることができるので安心でした。

子どもが小さいのでトラブルに巻き込まれないかが心配だったが、幸いにも何事もなくて良かった。

Sponsored Links

旅行には必須の本

旅行に行くときにはいつも「地球の歩き方」というガイドブックを持っていきます。

とても詳しいのでネットの時代になった今でも重宝しています。ただ、400ページくらいあるので少々重いのが気になります…

日本とフィリピンの位置関係

フィリピンは日本(成田)から4時間と東南アジアの中では一番近いですね。

台湾のすぐ下です。位置関係って行ってみることによって改めて理解することが出来ます。フィリピンの西側にあるタイ、ベトナム、シンガポールは今まで行ったことがあります。

旅っていいな、今住んでいる日本とは全く違う生き方をしている人たちに出逢えるから。

為替レートは、2015.1.25現在のもので記載しています。

海外旅行にはWiFiがあったほうが断然いい

海外旅行に行くと方向音痴のため今自分がどっちを向いてるのかが分からなくなります。

今回、子どもを連れているのに方向が分からなくなり、しかもめちゃくちゃ暑いので、どうしようとすごく焦ったことが何回かありました。

iPhoneを持ってきているのにインターネットは、WiFiのあるホテルなどでしか使えず、肝心の迷子の時に使えないやん!!

「google map」を使いたい!!!

そんな時、「Wifiを持っていれば!」と思いました。

帰国してから分かったのですが、出国する前に「Wifiをレンタル」すれば良かったんです。。。
海外専用グローバルWiFi
なら200以上の国で使えるので安心です。
海外WiFiルーターのレンタルサービスで、これがあれば、海外でも日本にいる時と同様にスマホ・PCタブレットでインターネットが使える!
今後、海外へ行くときはレンタルしていこうと思います!


上記のサイトを見てみると、フィリピンで3Gの場合、1日あたり636円です。
ちなみに4G LTEだと、1日あたり921円。
万が一、道が分からなくなって迷子になっても、WiFiがあると安心です^^



Sponsored Links

関連記事と広告



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*